本文へ移動

セグメント張力ローラー segFORCE

segFORCE

スリッター/リワインダーの個々の平行ウェブセクションの張力を測定したり、ウェブの幅全体にわたる張力プロファイルを確認するなら
segFORCE測定ローラーが最適なソリューションです。

張力プロファイルを測定するための完全に整列したセグメント、又は個々のウェブセクションの張力監視のためのセグメント幅と距離の適切な選択。segFORCE測定ローラーは、その柔軟性において比類のないものです。

SegFORCE

セグメント張力ローラー segFORCE

特徴
-セグメント間の最小張力偏差の監視
-カスタマイズされた構成
-簡単な後付けと設置
-PROFINETインターフェースとのEesyシステム統合
プロパティ
-高感度、広い測定範囲
-セグメントの量、幅、位置、さまざまな公称力、
 ロール表面のフルレンジオプションに関する完全な柔軟性
-柔軟な設置オプション、個々の全長、標準アイドラーロールの
 簡単な交換、同一のウェブパス
-PLC経由でディスプレイをデータ処理するための
 PROFINETインターフェース
機能
スリッター/リワインダー
-巻線や差動摩擦シャフトの故障を迅速に検出
-個々のウェブの異なる張力値を明確に表示
コーティング
-プロセスを最もよく理解するための張力プロファイル
-プロセスや材料に関連する故障や誤動作を迅速に検出し、排除

スリッター/リワインダーへの適用
・個々のウェブセクションの張力監視
・セグメント数、幅、位置に関して最高の柔軟性
・巻線や差動摩擦シャフトの故障を迅速に検出
・個々のウェブの異なる張力値を明確に表示
・最大50の個別のウェブセクションの張力監視

コーティング。1つのローラーに沿って最大50の測定点
・1つのローラーに沿って最大50の測定点
・最高感度
・プロセスを最もよく理解するための張力プロファイル
・プロセスや材料に関連する故障や誤動作を迅速に検出し、排除
・納品された親ロールの迅速な品質評価

二次スリッターリワインダーの張力モニタリング

お問合せ

Makuhari Office
1
2
0
3
7
9
 
 
TOPへ戻る